読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泡沫のユメ

どこからでも読める金太郎飴みたいな短編小説書いていきます

ごあいさつ

はじめまして、のえると申します。

当ブログを見てくださりありがとうございます~!

 

こちらは短編小説(ラブコメやほのぼの系多め)、レビュー(ドラマとか映画とか)中心に時々詩とか日常を思いつくままに書いていこうと考えているブログです。文章書くの楽しいなヒャッホーウ!っていうノリでいきます。

ウソです。

短編小説ですが、ほとんどの登場人物が何度も出てきます。なので当たり前のように「田中は~」とか「鈴木が~」と名前が出ますが、当ブログはどこからでも読めるがモットーのため、軽く補足もしています。なので特に気にせず読みすすめて頂けたら良いかと思います。また、タイトルに「~2」のように文末に数字があるものは続編のため、前作をあらかじめ読んで頂く必要があるのでご注意ください。

 

ついでに、ブログ開設に至った経緯など。

 元々話を考えるのが好きで、ネタになる言葉をメモることが多かったので、中学高校のときからそれを元にした漫画やら小説やらをノートに書いていました。ノートに手書きなので書くのしんどー訂正もめんどくさーっていう気持ちからブログ小説を始めたんですが、大学に入るころにアッコレ黒歴史じゃねーか!と思って消してしまったわけです。

で、社会人になって私趣味ないなーと暇を持て余していたとき、たまたま見つけたブログの文章力?プレゼン力?に圧巻されて文字書きに再び惹かれはじめる。そして

→そういえばネット小説よく見てたなーと久々に昔好きだったネット小説を見て、これが本として自分の手元にあればなーそんでこの萌えを供給できる側になれればなーと思う

→色々調べた結果、本を出版ではなく作るのなら自分でもできることを知る

→本作りたい意欲、高まる 

→ブログ小説また始めよう!そんであわよくば本を作る!

というわけでした。自分の本ができるってやっぱ夢がありますね~!今時本を作る会社なんて結構あるもんなんですね。知らなかった。しかも1000円ちょいで1冊なんて最高かよ。財布に優しすぎて学生さんですらできそう。もちろん無名なので売るなんて無謀だと重々承知なので、自分の本を1冊だけ作って手元に持っとくだけにしようかと。それで充分なんですけどね。まぁ何年かかることやらって感じですが気にしない。

 

小説は太宰治さん、夏目漱石さんの作品と図書館戦争を少しかじったレベル。コメディとラブコメ大好きです。特に片思いか恋してるのに自覚してないみたいなやきもきするものが好み。アクションとかファンタジー、ミステリーも好きなんですけど、書く方としては語彙力が絶望的にないため執筆は断念。そういえば夢小説も見たことあったなぁ

 

あと学生時代はひたすら書いて、ネットに上げて皆見て!っていう一方的な感じでしたが、今は色んな方の小説を見て刺激を受けたり癒しや活力を貰いたい所存!というわけで交流もしていけたら、いいなと思います…!コミュ障だけど!よろしくお願いしまっす!