読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泡沫のユメ

どこからでも読める金太郎飴みたいな短編小説書いていきます

近況報告

日常

短編小説ブログと称してレビューばっか書いてるのえるです、こんばんは!お元気ですか!私は死にかけです!
社会人なのにレポート書いて指導受けて訂正して指導訂正の生活を2週間くらい?続けてて、日々の癒しと神経と睡眠を削ってしまってるので心身ボロカスカス汁ですわ。…ごめんなさい。ぶたないでください。

というわけで更新がずいぶんご無沙汰でしたが、恐らく冬の間はこういった状況が続くと思います。誰も見てないと思うけどご了承ください。でも今日は珍しく余裕があったので小説をぽつぽつ書いたらまさかの3話もできちゃいました。WHY!なぜだ!この2週間小説のこと考えもしなかったんですが、押さえつけた欲求を発散させるとこうなるんですかね。欲求不満の力ってすげー。
一気に投稿したらすぐネタ切れになると思って1週間に1話くらいのペースで予約投稿キメたので、しばらくは安泰ですね。また何か新しいネタと登場人物考えよう。

ちなみに短編小説ですが、1回出たキャラは別の短編にちょこっと、あるいはメインで再び出演する方針で行こうと思います。ってこれ言っちゃうと面白みなくなる?まあいいか。例えば前回はAとBが出演、今回はBとC、次回はAとCみたいな感じです。短編小説の長編小説…というイメージ。どこから読んでもいいように、をモットーにしていきたいのでもちろんそうしますが、読み進めるにつれ「あっこのキャラこんな一面もあったのか!」「前サブだったこの子が今回は主役だ!」という楽しみができるのではないかと思っています。私自身こういう小説が読みたいのでやってみました。とか言って実際こういう小説あるのかな~!誰かやってるかな!やってたら読んでみてーです!
また、登場人物や小説の話が増えると誰が誰だか自分でも混乱しそうだし、誰がどの話に出てたっけ?ってなりそうなので、そうなるころにはまとめを作ろうと思ってます。というかもう自分用にメモって作ってあるんですけど!

はぁーもう今書くのが楽しすぎて仕方ないです。イェ~イ!!!サンシャイン池崎さんが今キテるのでこればっかり言いますのでガチうざいので黙ります。
YEAHめっちゃ眠たい!